モノづくり・ヒトづくり・場所づくりで世の中をもっと楽しく、豊かに。

2008年に産声を上げたクロスアーキテクツ。
私たちは、創ることを通じて世の中をもっと楽しく、
豊かなものにしていきたいと考えています。

課題や問題解決を図りながら、
お客様だけでなく世の中が豊かになる「モノづくり」。
熱い思いで夢を実現する「ヒトづくり」。
人が豊かになる、幸せになる「場所づくり」・・・。

「クロスアーキテクツがあって良かった!」と
思ってもらえるような“新しい価値”の創り手やハブになれたら、
という熱い気持ちで事業に取り組んでいます。

社名について

企業と消費者、広告主とメディア、ヒトとヒト、ライターとデザイナー、ネイリストと女性、情報とヒト…。
事象と事象が交わる場所には、新しい価値が創造されるチャンス、そして解決すべき課題があります。
赤、青、黄、緑の4色は、多様な価値観、個性、情報、才能を表現しています。
これらがクロスする場所で、問題解決・価値創造していきたい。
人や人、情報と人がクロスし可能性が広がる場所を提供していきたい。
そのような思いが込められています。